ルフィ「ワイ、お前もう降りろ。お前なんかいらねぇ」ワイ「嘘つき!!」



    1
    ワイ「知ってるんですよ!皆さんがこれから四皇に殴り込みに行くの!!」

    ルフィ「!!……お前、それどこで」

    ワイ「とぼけないでください!僕だって何か役に」

    ルフィ「うるせえ!! お前に何が出来るんだ!!」ドン

    ルフィ「俺だって知ってるぞ!お前が宴の時つまんなそうにしてるけど誰よりも楽しんでること!」

    ルフィ「弱いクセに無理してゾロと同じくらい修行してることも!!!」

    ルフィ「この船の仲間を!!!どれだけ大切にしてるかってことも!!!」

    2
    ルフィ「そんな良いやつ、死んでほしくねーんだ俺は」

    ワイ「……人は死にますよ」

    ルフィ「この!!!」ウデビヨーン

    ナミ「やめてよルフィ! こんな時に喧嘩なんて!」

    サンジ「ナミさん……今は二人の好きにさせてくれ」

    ルフィ「仲間を失いたくない船長の気持ちが!!何で分かんねェんだ!!」

    ワイ「いざって時に一緒に戦わない奴の何が仲間ですか!!!」

    ワイ「一緒に命くらいかけましょうよ!仲間だろうが!!!」

    ルフィ「!!!!」

    ワイ「さあ!一緒に行きましょう!!!!四皇のところへ……」

    To be continued

    4
    続き見たい

    5
    次回、ワイ死す


    119

    >>5

    弱い

    6
    ビヨーンした腕どうしたんや


    15

    >>6

    ビヨーンってしただけや

    10
    熱い

    14
    この後死んだんだよね

    27
    流れ変わったな

    30
    ゾロ「東京と千葉県に四つのキャンパス!!!」

    ワイ「おおっ!4つも!」

    ルフィ「ところで東京と千葉ってどんな場所なんだ?」

    ゾロ「……こっちでいうとマリージョアとラフテルみたいなもんだ」

    ルフィ「そんなところに4つも拠点があるのか!すんげえ~~~~~~~~~~!!!」


    32

    >>30

    四皇かな

    39
    コビーで再生される

    42
    フランキー「帝京平成大学?」

    ルフィ「フランキー、お前も受けろよ!」

    フランキー「だけどおれァもういい年だぜ? 手に職も持ってるし、今さら学ぶことも……」

    ゾロ「学ぶのに年なんざ関係ねェだろうが!!!」

    どん!!!

    フランキー「その通りだ……!」

    ゾロ「お前は船大工だからな。≪健康メディカル学部 医療科学科 臨床工学コース≫で」

    ゾロ「医療機器について学べば、船大工としてのキャリアにも必ず役立つ」

    フランキー「勉強のためにコーラいっぱい買ってくるかァ!」


    45

    >>42

    ここめちゃくちゃで好き

    55
    ワイ消えてて草

    67
    あーあ

    72
    ブルック「ヨーホホホホー!皆さん金目のものはこちらにお願いしますー!」

    ブルック「隠してたりすると死体になっちゃいますよー。私みたいに!」

    ブルック「血も涙もない?帝京平成大学で学びましたからねー。褒め言葉ですねー。まあ私骨なんで最初からないんですけど!」

    ブルック「そこのお嬢さん!パンツ見せて貰ってもいいですか!?」

    ブルック「ありゃーちょっとやりすぎちゃいましたかねーまったく動きませんねー」

    ブルック「死んでるあなたを犯死体!なんちゃってヨホホホー!」


    76

    >>72

    ここ原作

    91
    フンラキー定期

    98
    これ即興で書いてるん?すごくない?


    99

    >>98

    全部ワイの指示や

    120
    つまんない奴になって人消えてて草

    124
    ルフィ「ゾロ、もうその服着るのやめろ」ゾロ「なっ…」

    128
    チョマチョマのピストル~

    134
    チョッパー「話ってなんだ?」

    ルフィ「おめえ、クルーの役に立つつもりあるか?」

    チョッパー「!?」

    ルフィ「俺さあ、思い出せねンだわ。2年後に入ってお前が役に立った記憶…」

    ルフィ「なーんかさぁ、居てもいなくてもいいよなあ…って」

    ルフィ「俺が毒にやられた時も、ただ騒ぐだけだったよな」

    ルフィ「ただのしゃべるトナカイ以上に、お前がいる理由あんのかなって、最近疑問なんだよ」

    チョッパー「で、でも…お前が無理やり行こうって言ったんだろ…」

    ルフィ「そうだな。ま、だからこそ船には乗せてやってるんだけどな…わっかんねーかなぁこの感じ」

    ルフィ「役立たずなんだわ。端的に」

    チョッパー「で、でもオデ…オデ…」

    ルフィ「あー泣くな鬱陶しい。ちっ、ビッグマム海賊団にやっちまえば良かったか…」ボソ

    ルフィ「せめてさ、もっと医者としての力量をつけてくれ。ウソップと魚釣ってる場合じゃねえだろお前は。必死になれよ。ただでさえ脳みそ小せえんだからさ」

    チョッパー「ぅぅう…ルブィ…酷えよぉぉお゛お゛…」

    ルフィ「泣くのは外で。次ロビン呼んでくれ」


    引用元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1568828084/