深刻化する若者の"野球離れ" ある母親がその理由を分析



    1

    リンク切れ


    https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/412315


    子供の野球離れについて思うこと
    htnki’s diary

    小学生の野球離れが凄まじいらしい。

    らしいというか実際凄まじい。

    1学校の1学年で1チーム9人を作れた場合『よく集めたね!すごいじゃん!』と言われ、地域の中で何故か有名なチームになることができる。

    そう、今、ほとんどのチームが6年生だけでスタメンを揃えることができない状態だ。

    中学校になるとさらに酷いらしい。

    噂によると、中学校の野球部ではメンバーが足りずに試合に出られない状態のようだ。

    なぜこんなことになってしまったのか。

    ネット上に様々な専門家らしき人の意見が書かれているが、全く持って的外れである。


    86

    >>1
    をNGに入れたらスッキリした

    2
    実際少年野球に通う子を持つ親としての意見を言わせてもらう。

    ①スポ少が負担

    スポ少というのは親が企画運営を行う。

    そのため送迎だお茶用意だ道具準備だとにかく面倒くさい。

    これが仕事がない土日に強要されるのだからたまったもんじゃない。

    親子レクとかあるけど別に他の親子と仲良くなりたくなどない。

    準備片付けがあるならやらない方がマシだ。


    39

    >>2

    これは分からんでもない

    3
    はっきり言ってスポ少という構造自体が時代錯誤なのだ。

    周りのお母さん方に「家も通わせたいんだけど土日潰れちゃうから…」と相談される。

    私は躊躇なく「私自身今辞めたいくらい辛いし、土日が本当に無くなって後悔するから本当に入らない方がいい」と、スポ少による時間搾取被害者を減らしている。

    野球離れを危惧する大人達は、自ら「親はお金だけ出してあとは全部チーム運営とするクラブチーム」を作り、スポ少に入るのを躊躇する親を少なくする必要がある。

    私は野球が大嫌いになったのでやらないが。

    4
    ②野球がダサい

    なぜダサく感じるのか

    プロ野球選手を例に挙げよう。

    もちろんプロになるくらいだからスタイル自体はいい。

    なのになぜあんなに流行に逆らおうとするのか。



    今女子の好みの男性の流行りは細マッチョならぬヒョロガリだ。

    米津玄師みたいな色白で細身スーツを着こなし知的さを感じさせるのが理想だろう。

    男子自体も熱血を感じさせるものよりインテリが好きなようだ。コーヒーの焙煎に拘ったりスパイスをやたらかけたがる所謂意識高い系だ。


    68

    >>4

    スポーツ全部そうやろ…


    7

    >>4

    いきなりいちゃもんになって草

    6
    なのにプロ野球選手はなぜかその反対をいくのだ。

    どんなに高校時代にいいスタイルの選手でもプロになった途端お腹が目立つようになる。

    日焼けする。

    そして髭を生やす。

    金ネックレスをする。

    引退後が心配な『いかつい』雰囲気になる。

    アホを晒す。


    12

    >>6

    中田じゃねーか


    42

    >>6

    こんなん今あんまおらんやろ


    90

    >>6

    その持ってるイメージが古くないか

    10
    声を大にして言いたい。

    『清原みたいなスタイルが好まれるのはそろそろ終わるよ』と。

    チアリーダーよろしく入団当時からユニフォームサイズが変わったら退団

    くらいにデブに対して厳しくしてほしいものだ。

    同時に学力検査マナー検査も実施してインテリ化もして頂きたい。

    スポーツに893はいらない。

    百歩譲って筋肉マッチョは許そう(正直マッチョもキモい)。

    だけどベルトにお腹乗ったおっさんがスパッツみたいなスボン履いて股開きとか見るに耐えないから。

    ヘルメットとかもかっこ悪いし。

    13
    ③高野連

    これは高野連なのか?

    丸坊主の文化はなくならないのかな。

    野球大好き息子曰く

    『中学で野球部が丸坊主だったらバドミントンやる』

    だそうで。

    子供ながらに嫌がってるようで。

    さらに黒紺とたまに金赤しかないスポーツ店の地味な野球コーナー。

    そりゃカラフルなフットサルのユニフォームに憧れちゃうよね。特に女親は。

    金出すんだから子供をオシャレにしてあげたい。

    17
    総じて今の親は子供のためならお金は使うが時間は使いたくない煩わしさも減らしたいという傾向があるではないだろうか。

    特に土日の時間は貴重だと考えている。

    道具なんて必要なら買ってあげるし、お下がりだっていい。

    19
    分析じゃなくて感想やな

    20
    また、子供は熱中しだしたら何でも楽しく感じる。

    ルールがどうだ、とか、指導云々よりも友達とボールを追いかけだしたら一緒に追いかけてしまう。



    そろそろ古臭さと伝統と確執のイメージを払拭するべきではないか。



    野球が『昭和のスポーツ』と呼ばれる日はかなり近い。

    21
    まああの中田スタイルは一般受けせんやろな
    実際割と良い奴いわれたとしても

    22
    これが子供を持つ親からのリアル。

    野球というものに抵抗をなくすことから始めないと。



    怪我が云々…勝負が云々…ルールが云々なんて寝ぼけたこと言ってたら野球人口減少は収まらない。

    25
    なお少年野球人口は再び上昇してサッカーを抜いた模様

    26
    2019-04-01
    野球離れをさらに掘り下げて思うこと

    先日、子供の野球離れについての記事を書いた。

    これをもうちょっと掘り下げて考えてみようと思って記事を書くことにした。

    先日書いた記事では野球をやる子供が減っている理由を

    1.親の負担が大きい

    2.野球がダサい

    3.高野連

    として書いたが、かなり表面的な問題点を挙げていると自分でも思う。

    子供はやりたいと思ったことはやるだろうし、親も子供がやりたがっているのだから協力するだろうからだ。

    ではなぜ野球少年が減っているかといえば、理由は簡単で、野球が魅力的なスポーツではないからではないだろうか。

    それは子供にとっても親にとっても。


    31

    >>26

    より表面的になったな

    27


    30
    思い返せば昭和の終わり。

    今の子供の親が子供だった時代、野球は非常に人気スポーツであった。

    しかしながら人気スポーツ故、強烈なアンチも生み出したのも忘れてはならない。

    32
    親の負担と坊主はマジでどうにかした方がいい

    36
    他の番組をつぶされるゴールデンタイムの野球中継。

    スポーツといえば野球、なんでも野球、野球が全てのマスメディア。

    野球に管をまく酒とたばこの匂いのおっさん達。

    「国籍宗教野球の話を出すな」と言われるほどファンにとってはナイーブ(笑)な問題となるらしい応援球団闘争。

    チンピラ風情の野球選手。

    絶対的年功序列と厳しい指導の野球部。

    昭和の野球の持つ暴力的で横柄な態度は、野球を『好きでも嫌いでもない人』から『アンチ』へと変貌させた可能性がある。

    40
    昨今『老害』という言葉が叫ばれているが、どうだろう。野球をこよなく愛する人間像は、老害をまき散らす人間像と重なりはしないか。

    その老害、あ、いや、野球愛溢れた人間の被害を受けた当時の子供が、今の子供の親世代だ。

    41
    日焼け髭禁ネックレスって誰の事なんや
    プロ野球で数えるくらいしかおらんやろ


    85

    >>41

    中田定期

    45
    さらに、今の親世代が一番青春を謳歌した時期にJリーグやWCでサッカーがブームになった。

    週刊少年ジャンプでスラムダンクを連載していた。

    夏はサーフィンに冬はスノボに行った。

    野球部は全員丸坊主だった。

    ファミコンが趣味になった。



    もうすでに野球プロレス相撲しか選択肢がなかった時代ではなかったのである。

    次第に野球への関心が薄れていくのは当然である。

    実は本当の野球離れはこの時点で起こっていたと私は考える。

    53
    さらに考慮しなければならないのが時代の影響である。


    わからないことがあるとスマホでさくっと検索する時代である。

    図書館まで行って本をめくる時代は過ぎてしまった。

    なんでもせっかちになりつつある人間が、展開の早いスポーツに惹かれるのは必然である。

    ヒットを打ってくれるまで目立つことのない外野、打席が回ってくるまでベンチに座っているようなのんびりスポーツの魅力を語るのは難しい。

    62
    これミニバスも同じちゃう?
    父兄の当番や送り迎えあったで

    63
    もちろん野球を好きな人間というのはいる。

    だが、野球に興味を持たない人間のほうが多くなっているということが、子供の野球離れに表れていると考える。

    団塊世代がジジババになった時に野球一強が終わるのは必然だったのである。


    残念ながら野球をかつての隆盛を取り戻すことは難しいだろう。

    65
    ではどうしたら野球ブームが起こるのか。


    ここで疑問にぶち当たる。

    何故野球離れをしてはいけないのか。

    『野球離れ』と叫んで、選択肢の少なかった時代の異常ともいえる野球人気を取り戻そうとしていること自体がおかしいと思わないのだろうか。

    野球だけが国民的人気スポーツでなくてはならないのか。

    66
    すまんなええんやでの精神って大切にせなあかんわ

    70
    実は全く野球一強である必要などないのである。


    少年野球崩壊などと言うが、スポーツの多様性と世界的な普及率から考えたら
    適正な競技人口に近づきつつあると考える方が妥当である。


    なぜここまで野球だけが野球離れを危惧せねばならないのか、
    大人の事情が伺えるところが本当の野球の厭らしさなのだ。

    71
    親が共働きで忙しいからだよw
    子供に野球やらせられるのなんて公務員か土地持ちだけ

    72
    親の負担がーいうけどそれなくしたところで誰かが代わりにお茶も審判もせなアカンのやろ?
    今度はそいつが負担で辞めてくだけやん?


    82

    >>72

    草野球は金貰って審判やってくれるアマの人とかおるな

    74
    スポ小がゴミなのは同意や

    77
    野球に関わる多くの利権団体や野球に付きまとう悪いイメージなどの負の遺産を清算し、

    堅実に細く長くオリンピック種目採用を目指し続けていくほうが、より子供たちのためのスポーツになるような気がしてならない。

    htnki

    87
    野球って適材があるから全員平等に出すみたいな事できないしな

    88
    長い

    91
    棒振り回す一人を選手監督観客全員で凝視する変なスポーツやし残当


    97

    >>91

    相手からは野次られるしな

    92
    坊主が嫌で野球辞めるやつの殆どが大して上手くないからな

    99
    昔より若者が増えたスポーツってなにがある?
    昔っていうのも雑だから
    平成元年と比較して

    100
    こんだけ野球に固執しとるやつらが喚くんや
    そらなんJ民も野球観たくなくなるわけやで

    101
    親の負担大きいのと高野連糞なのは事実やけど
    異性の好みはまんさんの主観が顔を出してしまったな

    106
    なんでサッカー格好いい
    野球臭いなんだろうな


    引用元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1556185351/